ホーム > Blog

Blog

7月28日の日曜日は毘沙門天管弦楽団演奏会です!

7月28日の日曜日は毘沙門天管弦楽団の演奏会です!
調布市グリーンホール当日券はホール受付で販売いたします!
みなさまのご来場をお待ちしています!

勝負飯

「スポーツの試合の前の補食(※)には糖質をとれるカステラなどの菓子類がオススメ。」
何かのブログでそんな事が書いてあったのを思い出し、「楽器演奏にも応用できるのではっ!」と突如思い立って本番前の休憩時間にコンビニに向かったことがあります。スポーツにエネルギーが必要なのはもちろんですが、オケの演奏会だって相当なエネルギーを使います。一公演フルに出番がある場合、途中休憩を挟んで前後半で各四十分前後楽器を奏で続けるわけです。これは時間だけで言えばサッカーの一試合分とほぼ同じ長さです。
さて、コンビニに向かったのは良いのですが、棚に陳列されたカステラの隣に置いてあったバウムクーヘンが目に入り、結局はそちらを選択します。
「似たようなものだから、こっちのほうがいいや。」
 バウムクーヘンを購入し、控室で腹に入れて本番に臨みます。結果、その日は比較的調子がよく、終盤に吹き疲れることも無く演奏会を終えました。
「これはバウムクーヘンの効果があったに違いない。」
 以来、毎回ではないのですが、本番当日に購入して食することが多くなりました。
 もっとも後でよく調べてみると、スポーツの場合、試合の直前ではなく二、三時間前に補食を取るのが良く、また糖質はともかく脂肪分を多く含むバウムクーヘンは、カステラなどに比べると「そこまではおすすめできない」らしいことが分かりました。
 …まあいいです。現に食べて調子が良かったんですから。たとえ自己暗示だったとしても…。
 
 ちなみに普段の練習時。エネルギーを使った練習後に食事に行くと、相応の確率で「カツ丼」をオーダーする団員がいます。枯渇したエネルギーを補うハイカロリーな素晴らしい食べ物であることは筆者も認めます。ただ深夜のカツ丼、どことなく背徳感が漂っている気もしますが…。
 本番ももうすぐ。栄養をしっかりと取り、体調を整えて当日を迎えたいと思います。

※補食…「必要な栄養素やエネルギーを通常の食事に加えて摂取すること」だそうです。

(Cl.Yas)

『合宿でした!』

6/1〜2、毎年恒例の《合宿》でした!

場所もこのところ固定の八王子セミナーハウス。


↑こういうとこね。
この本部棟は建築学的に有名らしいですよ。

練習場所はこちら↓

ピラミッドのようなフォルムが印象的。

さぁ、年に一度の熱い時間の始まりです!

団員の集まり具合、乗り番降り番を考慮してインペクさんが立てたスケジュールに則って合奏。
午後枠2コマ、夜枠1コマ、翌日は午前枠1コマと、かなりみっちり練習しますよ〜。



そして、夜枠2コマ目といえば


やっぱりコレ(笑)
合奏後の一杯は格別です。

宴会中も先生とインペクさんは選曲会議。来年夏の演奏曲を検討中。

この後次第に乱れていく様子はご想像にお任せいたします(≧∀≦)

合宿が終われば演奏会まではあっという間。
本番は7月28日(日)です!



Akiko♬

このページの先頭へ